早めに始める育毛ケアはノンシリコンシャンプーで!

ノンシリコンシャンプーとは?

最近、よく聞くノンシリコンシャンプー。なんとなく髪に良さそうなイメージがありますが、シャンプー ノンシリコン 違いはどのような点があるのでしょうか。そもそもノンシリコンシャンプーとは、その名の通り『ノン(入っていない)シリコン』と言うことで、シリコンが配合されていないシャンプーの事を指します。
実は、市販されている大半のシャンプーはシリコンが配合されています。このシリコンは、簡単に言うと、化学物質の事で、髪の毛に吸着し、手触りを滑らかにしたり、つやを出したりする効能があります。また石油系界面活性剤と呼ばれる成分も多く含まれており、洗浄力が大変強力で、そのせいで必要以上の油分を取ってしまい、髪がきしんだり、乾燥に悩まされたりする原因となってしまいます。
それにシリコンは、艶出しや手触りの良さを出す効果はあくまで一過性のものであり、髪を補修したり保湿させたりする効果や持続性はあまり期待できません。

 

人工的な化学成分なので、髪にとってはあまりいい効能がないばかりか、皮膚炎、ただれ、かゆみなども引き起こす可能性があります。またシリコンは毛穴に詰まりやすいと言うデメリットもあります。髪の毛に膜を張ってしまうので、パーマやカラーの薬剤が浸透しにくい、シリコンが髪の毛から剥がれる際に、一緒にキューティクルまで剥がれてしまうなどの欠点もあります。
一方ノンシリコンシャンプーは、髪の表面がコーティングされないので、栄養分が髪の奥深くまで入りやすい、頭皮や毛穴に優しいので、健康的な髪の毛になっていく、べたつき感が少ないので、さっぱりした洗い上がりで、髪の毛がサラサラになる、などのメリットがあります。

 

ノンシリコンシャンプーおすすめランキング

 

アルガンK2シャンプー

価格 容量 男女使用 返金保証 口コミ・評判
\3,980 300ml 5つ星

 

ノンシリコンシャンプー詳細

 

S-1無添加シャンプー

価格 容量 男女使用 返金保証 口コミ・評判
\3,800 280ml 5つ星

 

ノンシリコンシャンプー詳細

 

 

BUBKAスカルプケアシャンプー

価格 容量 男女使用 返金保証 口コミ・評判
\3,065 250ml なし 5つ星

 

ノンシリコンシャンプー詳細

ノンシリコンシャンプーを使用することで得られる効果とは?

近頃では、シャンプー売り場で目にしない事の方が少ない、と言っても過言では無い程注目を集めているノンシリコンシャンプー。
ノンシリコンシャンプーが世に出始めた頃は、少々割高感があったため、敬遠されている方もいましたが、最近は1000円程度で買える商品が続々と出始めて来た事もあり、多くの女性が使用しています。

では、ノンシリコンシャンプーを使用することによって得られる効果としては、どのような点が挙げられるのでしょうか。
通常、安価で販売されているシャンプーにはシリコンが配合されています。
シリコンは、髪の毛をコーティングし、髪にツヤを出し、手触りを良くします。また、洗い上がりがしっとりとし、指通りを滑らかなものにする効果もあります。
ここまでの説明を読む限り、一体シリコンが配合されていることに何の問題があるのかと思ってしまいますが、実は、シリコンは髪の毛に強力な膜を張ってしまい、本来ならば洗い落とされるはずの油汚れ等が、段々と洗い落とされづらくなってしまうと言う作用もあるのです。更に、界面活性剤等のの強い洗浄成分によって、本来必要な潤い・油分まで洗い落としてしまうので、それが原因で髪のパサつきやかゆみなどの症状が出てくる事もあるのです。

この点、ノンシリコンシャンプーならば、不必要に強すぎるコーティング成分が配合されていない分、髪本来のツヤやコシを維持する、あるいは取戻すことが可能です。
長年シリコンの配合されたシャンプーを使い続けた結果、パーマ・カラーがなかなか思い通りに掛かりづらくなってしまったという方も、シャンプーをノンシリコンのものにしてからは、希望通りにパーマ・カラーが掛かるようになってきたり、他にも、これまで、かゆみ・フケなどの頭皮のトラブルに悩まされ続けてきた方が、ノンシリコンシャンプーを使用することで健康な頭皮を手に入れ、さらに髪の毛にコシまで出てきた、等の効果を実感されている方が多いようです。
また、ノンシリコンシャンプーを用いることで、髪や頭皮に栄養成分が浸透し易くなり、育毛剤等の浸透感がとても良くなったというユーザーの声もあります。

ノンシリコンシャンプーが断然オススメな訳を解説

最近、世間で大変話題になっている、ノンシリコンシャンプー。
テレビCMでも、大々的にノンシリコンを謳っているシャンプーがとても目を引くようになってきました。
しかしながら「ではノンシリコンシャンプーがオススメの訳は?」との問いには、答えに窮してしまう方も多いのではないでしょうか。

言葉の響きから、シリコンが配合されていないという事は分かるのですが、では何故、その点がオススメのポイントとなるのか、ノンシリコンは何故、髪や頭皮に優しいのか。ノンシリコンシャンプーの魅力を、以下具体的に解説して行きましょう。
まず「シリコン」を用いる事の主なメリット・デメリットを確認しておきましょう。
シリコンには、髪の毛の手触りを良くし、ツヤを出す作用があります。
ですから一見、髪に良さそうに感じます。
しかしながら、実は、シリコン自体には髪の毛を補修する作用や育毛効果は無いのです。それどころか、シリコンは髪の毛に必要以上に強いコーティング膜を張ってしまう作用があるので、髪の毛が、必要な栄養分が吸収出来なくなって行くのです。すると段々と、パーマ液・カラーリング剤等も浸透しづらい髪質へ変化して行ってしまいます。また、シリコンには一度付着すると除去しづらいという性質があります。更に、シリコンが毛穴に詰まり、毛根が栄養を吸収するのを阻害し、徐々に髪質が細く弱弱しいものへと変化して行く事になるのです。

「頭皮の痒みがある」、「髪や頭皮がベタついてしまう」等の悩みをお持ちの方は、過剰なシリコンが頭皮や髪にダメージを与えている可能性が考えられます。また、シリコンに含有されている「界面活性剤」は、実は洗浄力が強力過ぎて、炎症などの頭皮トラブルを引き起こす原因になることもあります。

ノンシリコンシャンプーを使うともう普通のシャンプーに戻れない

これらシリコン入りシャンプーのデメリットを克服したのが、ノンシリコンシャンプーです。ノンシリコンシャンプーは、髪と頭皮に負担の掛からない優しい洗浄力で、髪・頭皮を健やかに保ちます。ノンシリコンシャンプーで、ご自身の髪本来の健康的なツヤ・コシを取戻しては如何でしょうか。